<< 思いもよらないゲスト | main | 鍾乳洞 >>

スポンサーサイト

  • 2011.06.04 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


奥多摩釣行

2011041610050000.jpg
土曜日に奥多摩に鱒釣りに行く。
山女、岩魚が釣れたら嬉しいな・・・と思いつつも、まぁ、欲張らずに狙いは虹鱒。
二月辺りからいろいろと個人的にも世間的にもバタついていて、結構久し振りの釣行である。
朝イチにバイクを走らせ二時間以上の時間をかけて釣り座を目指す。
青梅を越えて、川沿いに走る。
時折見える多摩川は渓流の雰囲気を増し始め、私の気持ちも逸る。
先ずは氷川辺りに座を構え、試し釣り。
釣り人もちょこちょこいる。
まぁ、解禁してちょい経つし・・・。
放流魚も粗方釣り尽くされてるようで、ここでは釣れずに場所移動。
奥多摩駅を越えて日原川に入り、釣り座へ。
ここは、上流の釣り施設の魚が落ちてきていて案外の穴場。
と言いつつも、案外に苦戦。
魚は見えてるのに・・・つうか、見えてるから釣れないのか・・・まぁ、人に魚が見えてりゃ、魚にも人が見えてる。そりゃあちらさんも警戒しますわな・・・。
で、漸く一匹の虹鱒を釣り上げる。
と、隣で釣ってたおっさんも釣り上げてる様子。
チョイと獲物を覗かして貰うと・・・岩魚!
俄然ヤル気が沸く。
で、二匹目。
も、虹鱒。
むむむぅ。
と、思いつつも腹も減ってきたし、昼飯がてら場所移動と、日原川を上流に昇る。
巨岩に囲まれた、THE渓流的な釣り場に入る。
目の前の絶壁で一人の男がロッククライミングをしている。
パンを食い、二時間位、岩影や流込みや滝や溜まりの深場を狙い仕掛けを流すも釣果は出ずに、14時。帰宅時間も考え納竿。
いやいや、天気も良く。水は綺麗し、魚も綺麗。
山女、岩魚は釣れなくても虹鱒二匹で結構満足な釣行でした。

スポンサーサイト

  • 2011.06.04 Saturday
  • -
  • 20:53
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
sponsored links
【ハンザキ情報】
ハンザキ伍ノ噺『広目の眼』上演決定。 2010/11/30 19:30〜 2010/12/1 19:00〜 高田馬場プロトシアターにて料金980円! ★ハンザキ×ネット小説 『双子探偵チョコレート』不定期更新中 http://chocolatetwins.blog87.fc2.com/
selected entries
archives
recent comment
recent trackback
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM