<< GW1の続き | main | GW2の続き >>

スポンサーサイト

  • 2011.06.04 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


GW2

2011050107040000.jpg
私はフリーターである。
役者やってますとか、脚本も書きますとか言っても、結局は食うや食わずのフリーターである。
所謂、時給暮らし。
一日休めば一日分お給金が減る。
故に、GWだからって休んでられない。GWもHW(普通のウィーク)。休みは土日のみ。で、土曜は棚卸しとパンダで潰れたので、一日丸々休みは日曜だけ。
つう訳で、悪天候の予報をかえりみず、いつもより足を伸ばして、千葉は南房総、鋸山を望む金谷フェリーへイカを狙いに釣行。
亀有、船橋、幕張、内房グルリと市原、木更津、富津岬を越え南房総、で三時間以上掛けて漸く金谷フェリー。
曇天の朝の六時。雨はまだ降らない様子。
ネットで調べたテトラ帯に入る……つもりが、立ってもいられない強風+高波……。
京風ハローどすえ。
である。
よくよく有名な釣り場なのに釣り人もいない。
で、なんとか釣り人を探し、安全に釣れそうな場所で釣り開始。
漸く見つけた釣り人も近所の学生的な人等で、その釣りスタイルから情報収集の対象にはなりそうにないな……、と仕方無しにとにかくエギを投げてはしゃくったり、投げてはずる引いたり……。
が、着底も取れない様な強風。投げたエギも右に左に流される。
こりゃ駄目だ。
雨の降りだす(予報では……)昼まで粘るつもりが、これじゃ釣りにならん!
と、撤退。

が、ただで転びたくない私は天然記念物の『竹岡のヒカリモ発生地』をチラリと見物。
何やら、水の綺麗な泉なんかに発生する光を反射して光る黄金色の藻らしい。
神秘的な様な、不気味な様な、美しい様な、汚い様な……不思議な感じの物でしたね。

写真の真ん中辺りの黄色いのが、どうやらそれみたいです。

スポンサーサイト

  • 2011.06.04 Saturday
  • -
  • 22:02
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
sponsored links
【ハンザキ情報】
ハンザキ伍ノ噺『広目の眼』上演決定。 2010/11/30 19:30〜 2010/12/1 19:00〜 高田馬場プロトシアターにて料金980円! ★ハンザキ×ネット小説 『双子探偵チョコレート』不定期更新中 http://chocolatetwins.blog87.fc2.com/
selected entries
archives
recent comment
recent trackback
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM